平成29年09月11日中野区議会区民委員会(第3回定例会)
平成29年09月11日中野区議会区民委員会(第3回定例会)の会議録
23.12.09 中野区議会区民委員会

中野区議会区民委員会〔平成211日〕

 

区民委員会会議記録

 

○開会日 平成29年11

 

○場所  中野区議会第2委員会室

 

○開会  午後439

 

○閉会  午後445

 

○出席委員(8名)

 伊藤 正信委員長

 森 たかゆき副委員長

 細野 かよこ委員

 いでい 良輔委員

 内野 大三郎委員

 北原 ともあき委員

 小杉 一男委員

 久保 りか委員

 

○欠席委員(0名)

 

○出席説明員

 区民サービス管理部長 戸辺 眞

 区民サービス管理部副参事(区民サービス担当) 古屋 勉

 区民サービス管理部副参事(情報システム担当) 中谷 博

 区民サービス管理部副参事(戸籍住民担当) 伊藤 正秀

 区民サービス管理部副参事(税務担当) 杉本 兼太郎

 区民サービス管理部副参事(保険医療担当) 渡邊 健治

 区民サービス管理部副参事(保健事業担当) 河村 陽子

 区民サービス管理部副参事(介護保険担当) 古川 康司

 環境部長 白土 純

 環境部副参事(地球温暖化対策担当) 高橋 均

 環境部副参事(ごみゼロ推進担当) 波多江 貴代美

 清掃事務所長 滝瀬 裕之

 環境部副参事(生活環境担当) 高橋 英昭

 

○事務局職員

 書記 野村 理志

 書記 冨士縄 篤

 

○委員長署名


審査日程

○議案

 第46号議案 平成2年度中野区一般会計補正予算(関係分)

 

委員長

 定足数に達しましたので、区民委員会を開会します。

 

(午後4時39分)

 

 本日の審査日程についてですが、お手元に配付の審査日程(案)(資料1)のとおり進めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 

委員長

 御異議ありませんので、そのように進めます。

 それでは、議事に入ります。

 [1]第46号議案平成29年度中野区一般会計補正予算(関係分)を議題に供します。

 本議案は総務委員会に付託されておりますが、区民委員会の関係分について当委員会で審査し、賛成多数となった意見があれば総務委員会に申し送ることとなっておりますので、御承知おきください。

 それでは、理事者の補足説明を求めます。

高橋環境部副参事(地球温暖化対策担当)

 それでは、第46号議案平成29年度中野区一般会計補正予算のうち環境部所管分につきまして、補足説明をさせていただきます。

 それでは、お手元の議案書の30ページ、31ページをお開きください。予算科目は、11款諸支出金、1項積立金、3目特定目的基金積立金でございます。このうち、31ページの説明の1番下に記載の8、環境基金積立金でございます。これは、平成28年度のふるさと納税の寄附金のうち、寄附者が寄附金の使い道について、環境保全に関することと指定された寄附金を環境基金に積み立てるため、歳出予算を118万円増額するものでございます。

 補足説明は以上です。よろしくお願いいたします。

委員長

 これより本件に対する質疑を行います。質疑はありませんか。

小杉委員

 環境基金積立金118万円がふるさと納税の使い道の設定で環境についてチェックをされている方の部分だと思うんですが、ふるさと納税の全体の中でこの環境に関わる使い道にチェックをされた方というのはどれくらいの比率なのか、教えていただけますか。

高橋環境部副参事(地球温暖化対策担当)

 ふるさと納税全体の寄附は1,993万円と伺っておりますが、このうち118万円と伺っておりますので、全体の比率としては6.1%ということになります。

小杉委員

 全体からすると6.1%ですとあまり多くはないと思いますけれども、人数でいうとどのくらいの人が環境保全ですかね、使い道でやられたんでしょうか。

高橋環境部副参事(地球温暖化対策担当)

 寄附の件数としては77件というふうに伺っております。

小杉委員

 前回も委員会の中でも積立基金の財源の問題が質疑、議論されたと思うんですけど、基金が5,000万円ぐらいあって、1年間の予算が600万円ぐらいですんで、今後はふるさと納税がだいたい118万円あったとしても基金額がどんどん毎年目減りしていってしまう状況というのは変わらないって考えていいでしょうか。今後の見通しについてなんですけど。

高橋環境部副参事(地球温暖化対策担当)

 先般の当委員会でご質疑がありましたとおり、現在の温暖化対策推進オフィスについての賃料に替わる財源を確保する必要があるというふうに考えてございます。

小杉委員

 見通しをもって今後の財源をどうするのか、十分検討いただきたいと思いますし、77件の環境保全をきちんとしてほしいという人たちの想いをきちんと受け止めていただいて事業を遂行していただければと思います。これは要望でございます。

委員長

 他に質疑はありませんか。よろしいですか。

 

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 

委員長

 なければ、質疑を終結いたします。

 次に、意見について伺います。意見はありませんか。

 

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 

委員長

 それでは、第46号議案について、意見なしとして総務委員会に申し送ることに御異議ありませんか。

 

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 

委員長

 御異議ありませんので、そのように決定いたします。

 以上で本日予定していた日程を終了しますが、委員、理事者から御発言はありませんか。

 

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 

委員長

 なければ、以上で区民委員会を散会いたします。

 

(午後4時45分)